日本ゲノム編集学会

The 15th Transgenic Technology Meeting (TT2019)

The 15th Transgenic Technology Meeting (TT2019) の開催について

以下の要領にて、The 15th Transgenic Technology Meeting (TT2019)を、開催いたします。
現在「事前登録」ならびに「一般演題(ポスター)」を、大会ホームページ上で募集しております。
*ポスター発表採択希望者の登録締切りは1月上旬です。
是非ともご参加くださいます様お願い致します。

日 時   :2019年4月7日(日)~ 4月10日(水)
会 場   :神戸国際会議場(神戸市中央区港島中町6-9-1)
テーマ   :Animal Transgenesis in the Era of Genome Editing(使用言語:英語)
主 催   :International Society for Transgenic Technologies
国立研究開発法人 理化学研究所
協 賛   :日本分子生物学会
演題登録締切:2018年11月30(金)(口頭発表採択希望者)
       2019年1月上旬(予定)(ポスター発表採択希望者)
事前参加登録締切:2019年3月20日(水)
問い合わせ先:学会事務局 westec_op10@jtb.com

詳細および参加登録は、
TT2019ホームページ:http://www.tt2019.org/ をご参照下さい。
ポスターはこちらです。

トランスジェニックテクノロジー会議(TT Meeting)は、国際トランスジェニックテクノロジー学会(International Society for Transgenic Technology www.transtechsociety.org: ISTT)が、概ね1年半ごとに開催する国際学術会合で、15回目となる記念大会を日本にて初開催する運びとなりました。本国際学会は世界的な生命科学におけるtransgenic動物技術の発展を目指し、研究者のみならず、動物施設管理者や技術職員、学生等も多数参加し、国際的情報交換ならびに技術移転、教育等を促進する機会として位置付けられています。
TT2019では、古典的な遺伝子操作技術から最新の技術革新、施設運営や動物実験倫理までを含めた幅広いプログラムが組まれております。皆様の多数のご参加をお待ちしております。

The 15th Transgenic Technology Meeting
大会長:古田 泰秀(理研BDR)

国内オーガナイザー:
大塚 正人(東海大学)、清成 寛(理研BDR)、竹尾 透(熊本大学)、真下 知士(大阪大学)、若菜 茂晴(先端医療研究センター)、若山 照彦(山梨大学)

賛助会員

  • (株)島津製作所

    (株)島津製作所のサイトへ移動します
  • ネッパジーン(株)

    ネッパジーン(株)のサイトへ移動します
  • エディットフォース(株)

    エディットフォース(株)のサイトへ移動します
  • 富士フイルム和光純薬

    富士フイルム和光純薬(株)のサイトへ移動します
  • 246_charles_river

    日本チャールス・リバー(株)のサイトへ移動します
  • タカラバイオ

    タカラバイオ(株)のサイトへ移動します