日本ゲノム編集学会

メールマガジン

過去に配信されたメールマガジンをご覧いただけます(WEB公開は配信の6ヶ月後)。
メールマガジンの配信をご希望の方は、ゲノム編集学会への入会をお願いします。

■ メルマガ12号(2020年6月26日配信)

「ゲノム編集技術を用いた非ヒト霊長類モデル動物の作製の現状と課題」
依馬 正次 先生(滋賀医科大学、動物生命科学研究センター 教授)

■ メルマガ11号(2020年6月18日配信)

「ジャーナル「Cells」ゲノム編集特集号論文投稿受付中」

■ メルマガ10号(2019年12月19日配信)

「ゲノム編集と生細胞イメージング技術による1細胞・1分子生物学の発展」
落合 博 先生(広島大学大学院統合生命科学研究科)

■ メルマガ9号(2019年6月27日配信)

「アデノ随伴ウイルス(AAV)ベクター開発の軌跡―臨床応用の過程とその未来」
村松慎一先生(自治医科大学 神経遺伝子治療部門、東京大学医科学研究所 遺伝子・細胞治療センター、(株)遺伝子治療研究所)

■ メルマガ8号(2019年2月18日配信)

「ジャーナル「Cells」ゲノム編集特集号論文投稿受付中」
佐久間哲史先生(広島大学)

■ メルマガ7号(2018年10月19日配信)

「Keystone Symposia Conference on “Genome Engineering: From Mechanisms to Therapies”のご案内」

■ メルマガ6号(2018年2月21日配信)

「“ゲノム編集の未来を考える会”の紹介」
小泉望先生(大阪府立大学)

■ メルマガ5号(2018年2月21日配信)

「ゲノム編集関連技術の近年の動向」
倉田哲也先生1、中村崇裕先生1,2
(1 エディットフォース株式会社, 2 九州大学・農学研究院 植物分子機能学)

■ メルマガ4号(2017年11月13日配信)

「”倫理および規制に関する委員会”の活動紹介」
堀田秋津先生(京都大学)

■ メルマガ3号(2017年6月21日配信)

「植物バイオテクノロジーとゲノム編集」
村中俊哉先生(大阪大学)

■ メルマガ2号(2017年5月2日配信)

「第2回大会の開催に向けて」
真下知士先生(大阪大学)

■ メルマガ1号(2017年4月3日配信)

「OPERAのご案内」
山本卓先生(広島大学)

賛助会員

  • (株)島津製作所

    (株)島津製作所のサイトへ移動します
  • ネッパジーン(株)

    ネッパジーン(株)のサイトへ移動します
  • エディットフォース(株)

    エディットフォース(株)のサイトへ移動します
  • 富士フイルム和光純薬

    富士フイルム和光純薬(株)のサイトへ移動します
  • 日本チャールス・リバー

    日本チャールス・リバー(株)のサイトへ移動します
  • タカラバイオ

    タカラバイオ(株)のサイトへ移動します
  • Twist Bioscience

    Twist Bioscienceのサイトへ移動します